10

※お申し込みは、原則初回開講日の4営業日前までです。それ以降は、お電話にてお問い合わせ下さい。

講座名
「デジタル一眼レフカメラ」のいろは カメラ操作のキホン編 【3月】(3/4は野外)
講座番号
90796
講師
日本写真家協会会員  白井 厚
開講日
03/04 03/18 土 10:00~11:30 
受講料
受講料:4290円/月(別途教材費100円/月) 体験受講料:2145円/回
定員
20人
講座内容
デジタル一眼レフカメラ(ミラーレス可)の基本的な撮影方法を学ぶクラスです。
講義と撮影実習を交互に行い確実なスキルアップを目指します。
3ヶ月ごとにテーマを決めて学んでいきます。
今季はカメラの基本的な操作を学びます。
一から学べる人気講座で一眼レフを学んでみませんか?


『1~3月期』
※教室→野外→教室→野外→教室と3ヶ月で5回の開講予定です。

※野外撮影は現地集合となります。野外での事故・怪我等は自己責任となりますので、心配な方は個人で保険等にご加入ください。

【注意(お知らせ)】
サーラプラザ豊橋の駐車場ご利用に関しましては「くらしときめきアカデミー豊橋」の営業時間内(9:30~16:00)に駐車券を受付にご提出いただいた場合のみ4時間まで駐車料金無料の処理をさせていただきます。(月曜休館です)
4時間を越えた分は各自ご負担いただくこととなります。

サーラプラザ豊橋の駐車場が満車の場合は、豊橋市営の地下駐車場「もぐらパーク」にお止めいただき、上記と同じく営業時間内に受付にご提出いただければ「もぐらパーク」の駐車券を4時間分お渡しできる処理をいたします。
こちらも4時間を越えた分は各自ご負担いただくこととなります。

「サーラプラザ豊橋」「もぐらパーク」ともに30分毎150円かかります。
持ち物
マスク、一眼レフカメラ(ミラーレス可、デジカメ不可)、レンズ、メモリーカード、バッテリー、取扱説明書、教材費 【注意】※同意書記入。別紙日程表あり。※野外撮影日の駐車につきまして:営業時間内にアカデミー豊橋受付窓口に駐車券をご提出の場合のみ4時間まで無料の処理をいたします。4時間を越えた分は自己負担となります。
講師紹介
2009年~キャノンEOS学園講師。2010年~中日文化センター(豊橋・犬山・一宮)講師。2014年~写真雑誌「写真ライフ」季節の写真ソムリエ連載。2018年中日写真協会岡崎支部70周年講演会講師等。個展を「キャノンギャラリ銀座」「リコーイメージングスクエア新宿」にて開催。2014年写真集出版
備考
※見学・体験・ご受講希望の方はお電話にてお問い合わせください。
pagetop